骨盤ダイエット ランキング(オリジナル)



第1位

山田式骨盤ダイエット法





1日15分の、テレビを見ながらでもできる

たった2つの簡単なストレッチとある呼吸法さえすれば、

モデルのようなバストが大きくて、くびれのある細いウエストの体型に

大変身できるダイエットがあったら、今すぐ知りたくないですか?





第2位

オリエンタルダイエット


寝ているだけで、いきなり5分後にお腹が・・・





第3位

骨盤スピードダイエット〜北原メゾット〜


たった60秒の簡単な骨盤矯正で平均ウエストが4.6センチダウンし、

さらに1週間で体重が−2.3キロダウンした骨盤スピードダイエット。





2011年05月20日

ホルモンはダイエットに関係ある!?

あなたは、ダイエットをしようとするとき、
食べものやカロリーのことばかり考えていませんか?

そして食べ過ぎたり、甘いものや脂っこいものを食べたら
体脂肪になりやすい・・・ことばかりに気をとられて
いませんか?

確かに、食べることで、食べたものが消化、吸収され
脂肪の合成などが進みます。

でも、実はダイエットでもっと重要なことがあるんですよ!
それは、複雑でデリケートなリズムをもつ女性の身体や心に
目を向けることなんです。

例えば、日によって著しく食欲が増したり、運動どころか
立ち上がるのさえ気分がのらないほど体調が悪かったりと、
これらは、実はホルモンのしわざです。

それが、ダイエットとどのように関係あるの?
と思われるかもしれませんが・・・

女性のカラダはホルモンにコントロールされています。
ホルモンは女性としての発育、そして生殖機能に大きな影響を
与え、感情や行動までも左右しているのです。

内分泌腺から分泌されるホルモンは、必要とする細胞まで
血液によって運ばれます。
そして、その細胞の機能を活性化したり抑制したりします。

「食事や運動をしてもやせない!」と悩んでいる人は、
女性ホルモンの作用をうまく利用することで、今度こそ、
ダイエットに成功できるはずです。

その、女性ホルモンの代表的なものが

・エストロゲン(卵胞ホルモン)
・プロゲステロン(黄体ホルモン)

の2つです。

エストロゲンの主な働きとしては、

・妊娠のための準備(子宮やその周りのベット作り)
・女性らしいからだをつくる
・肌に弾力をもたせつややかにしてくれる

プロゲステロンの主な働きとしては

・エストロゲンの「妊娠のための準備」を完成に近づける。
(子宮のベッドをフカフカに)
・体温を上げる

などがあります。

では、次回から、このようなホルモンがダイエットと
どのように関係しているのか、その事についてお話しします。

産後ダイエット人気blogランキングへ
応援ありがとうございます。

posted by 産後でキレイママ・hiro at 04:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 女性が痩せる時期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。