骨盤ダイエット ランキング(オリジナル)



第1位

山田式骨盤ダイエット法





1日15分の、テレビを見ながらでもできる

たった2つの簡単なストレッチとある呼吸法さえすれば、

モデルのようなバストが大きくて、くびれのある細いウエストの体型に

大変身できるダイエットがあったら、今すぐ知りたくないですか?





第2位

オリエンタルダイエット


寝ているだけで、いきなり5分後にお腹が・・・





第3位

骨盤スピードダイエット〜北原メゾット〜


たった60秒の簡単な骨盤矯正で平均ウエストが4.6センチダウンし、

さらに1週間で体重が−2.3キロダウンした骨盤スピードダイエット。





2013年01月31日

骨盤の歪みは体にどんな影響がある?

もし、骨盤が歪んでいたら体に、
どのような影響があるのでしょう?

実は、骨盤の歪みはダイエットと深く関係してきます。
続きを読む
posted by 産後でキレイママ・hiro at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 骨盤ダイエット基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月14日

産後ダイエット成功の秘訣はリアルな目標設定

「現代生活って太ってあたりまえ・・・」

そう思わざるを得ないことが身の回りにたくさんあります。

例えば、コンビニやファミリーレストランが24時間営業していて
おいしいものがいつでも気軽に手に入る時代、

さらに最近では、1,000円で食べ放題のセルフ形式のレストランなど
多くの女性客で賑わっています。

さらに、車が常に身近にあって、からだを動かす機会が少ない現代人は
スリムでいられることのほうが珍しいのかもしれませんね。。。

テレビをつけると、いかにも食欲をそそりそうな料理番組や
旅番組のオンパレード。

そして、スーパーに行けば、おいしそうな商品が目に飛び込んできます。

こんな生活環境ですから、ちょっと油断したら無意識のうちに
次から次へと買ってしまい、食べ続けることに・・・。

だから、ダイエットを決意したあなたは、誘惑に満ちた世界にいることを
自覚することが大切です。

そして、産後ダイエットを成功させるために、
リアルな目標設定をすること。

なぜなら、60キロ→45キロに!なんて、理想の高すぎる目標を
かかげても、結局うまくいきません

まず、実現可能なリアルな目標設定、例えば、
60キロ→55キロ!というような現実的な目標設定が、
結果的にうまくいきます。

そして、それが実現出来たら、次の目標設定を改めて行ったほうが
うまくいくのです。


<知っておきたい産後ダイエットのポイント>

・リバウンドは体型をくずす!

リバウンドしたって、すぐに痩せられるから大丈夫!と考えるのは
危険です。体重は元に戻るかもしれませんが、食事制限を中心とした
ダイエット法で痩せると、体脂肪率が以前より増える事が多く、
これが体型をくずす原因になります。

産後ダイエット人気blogランキングへ
応援ありがとうございます。

posted by 産後でキレイママ・hiro at 04:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 骨盤ダイエット基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

ダイエットと脂肪

脂肪の種類によって落ちやすい脂肪と落ちにくい脂肪が
あるのをご存知ですか?

脂肪(体脂肪)には大きく分けて皮下脂肪内臓脂肪
二種類があります。

皮下脂肪とは、皮膚のすぐ下の脂肪、一方の内臓脂肪とは、
皮膚よりずっと深いところ、内臓の周囲に付着する脂肪の
ことをいいます。

内臓脂肪皮下脂肪も、保温とエネルギーの貯蓄や
その他の役割がありますが、脂肪を過度にため込むのは
万病のもとになります。

そこで、脂肪を落とす必要があるのですが、
さて、落としやすいのはどちらの脂肪でしょうか?

…それは内臓脂肪のほうです。

内臓脂肪が付きすぎると生活習慣病などを引き起こすため
注意が必要です。

一般的に、内臓脂肪は男性に付きやすく、女性は皮下脂肪になりやすいといわれます。

内臓脂肪皮下脂肪に比べると、つきやすいけど、
落ちやすいという特徴があります。

ちょっとした、有酸素運動とバランスの取れた食事を
続けることで、比較的簡単に脂肪を落とすことができます。


内臓脂肪は内臓、つまりお腹周辺についてきますので、
全体的には太っていないのにお腹だけ特にぽっこりと
出ている人は「内臓脂肪が付いている」可能性があります。

おへその横の脂肪を皮膚ごとつかんでみて、脂肪をしっかり
「つかめない」場合には内臓脂肪がたっぷり付いていると
考えられます。

一方、皮下脂肪は特にお尻や太ももにつきやすい脂肪です。
皮下脂肪は、女性に付きやすい脂肪ですが、脂肪が落ちる
までは時間がかかります。

順番としては、内臓脂肪皮下脂肪の順番ですから、
ダイエットをスタートして、なかなか脂肪が落ちないと
諦めずに、根気よくダイエットを継続することが大切です。

もちろん、個人差はありますが、ある時期を越えた頃から
皮下脂肪も落ち始めますのでそこまでダイエットを続ける
ことがダイエット成功の秘訣になります。


子供を生む気持ちで頑張ります^_^)♪
人気blogランキングへ
産後ダイエット応援ありがとうございます
posted by 産後でキレイママ・hiro at 21:04| Comment(0) | TrackBack(2) | 骨盤ダイエット基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月12日

骨盤矯正でダイエット

骨盤矯正は、産後ダイエットに効果的と言われています。

産後は骨盤が開いた状態になっていますが、約半年かけて
骨盤をもとの状態に戻そうとします。

この生理現象をうまく利用して、骨盤が正しい位置になる
ように、矯正していくのが産後ダイエット骨盤矯正
なります。

産後が一番効果的と言うのは、このような理由からですが
産後でなくても、骨盤矯正によるダイエット効果は証明
されていますので、骨盤矯正を行なうことは、健康面から
みても、ダイエットからしても効果のある方法といえます。


骨盤は体の中心に位置していて、脊柱の一部である仙骨、
それに接した左右の大きな腸骨、前方にある恥骨と坐骨
から構成されています。

そして股関節と連結していて、上肢と下肢を支えている
「体の支柱」のような役割を持っています。

横から見るとやや前に傾いていますが、正面から見ると
逆三角形をしています。

盤はバランスをとったり、歩行したり、日常生活において
非常に重要な役割を果たしています。

そして、この骨盤はまわりの筋肉によって支えられています。
これらの筋肉は、上半身と骨盤をつないでいる腹直筋と脊柱
起立筋、下半身と骨盤をつないでいる臀部筋群(おしりの筋肉)
と内転筋(ふとももの内側の筋肉)です。

骨盤が歪んでしまうと、体のバランスが崩れ、スタイルが
悪くなったり、肩こりや腰痛などの不調を引き起こし、
さらには不妊を招く恐れもあるのです。

骨盤矯正は、整体師などプロの指導が必要ですが、同じ整体師
でも、ダイエットとの関連知識に差があるので、注意が必要
です。

最近は、骨盤矯正の簡単なエクササイズなども情報として
発表されていますが、もし、ご自分で骨盤矯正をする場合は
正しい知識をもって実行することが重要です。

また、座骨を広げないようにする骨盤専用クッションが販売
されていますが、これらを使用する場合も、まず大切な事は
ご自分の骨盤の状態がどのようになっているのかを知って、
効果があるかどうかの確認をしてから利用するほうが間違い
無いでしょう。

この、骨盤専用クッションは、クッションをイスに置いて
その上に座るだけなのですが、クッションにも前後左右が
ありますので、間違えないように正しく置く事が必要です。

そして、正しく座ったら、両手で下腹部を軽く押さえます。
力を入れてお腹をへこませた状態で、1分キープ。
静かに深く呼吸をします。

これを一日に何回か意識して行います。
これだけでも充分に効果が現れるでしょう。

ただし、先にも言ったように、まず、ご自分の骨盤の状態を
チェックしてから、有効かどうかの判断をした上で実行する
ことが大切です。


子供を生む気持ちで頑張ります^_^)♪
人気blogランキングへ
産後ダイエット応援ありがとうございます

posted by 産後でキレイママ・hiro at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 骨盤ダイエット基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

産後のダイエット

出産は女性にとって、身体にも大きな負担がかかります。

特にカルシウムが減少するため、骨からのカルシウムの
流出によって、骨粗蒡状態になります。

それだけに、妊娠、出産で増えたサイズや体重を元に
戻そうと、産後ダイエットをする時は、通常行うような
ダイエットに比べ、ダイエット方法なども慎重に検討し、
身体に負担のかからない産後ダイエットをする必要が
あります。

基本は食事と運動ですが、特に食事においては、妊娠中
の食生活習慣が残っていますので、その延長線上で過食
にならないように、気をつける必要があります。

また、育児中のストレスも、産後ダイエットに悪影響を
及ぼしますので、まわりの協力を得て、ストレス解消を
することも大切です。

もし、サプリメントなどを利用(あまりお勧めはしませ
んが)される時は、授乳をされているようでしたら、
医師への相談をされることをお勧めします。


出産後は、基礎代謝が著しく落ちるといわれます。
産後のこの時期は、そのような理由で太りやすい時期と
いえます。

適度な運動と、食事の適正なコントロールが
産後ダイエットの必要条件になってきます。

また、産後ダイエットに効果的な方法として、出産で
開いた骨盤の矯正があります。
これは、この時期に骨盤が元に戻ろうとする生理現象
を利用するのですが、その骨盤を正常な位置に戻して
あげることで、代謝があがって産後ダイエットに効果が
あると言われています。

病人ではありませんから、何でも食べられますが、
大切なのは、栄養のバランスを考えてタンパク質・
ビタミン・ミネラル・食物繊維を多く摂取するように
心がけることです。


子供を生む気持ちで頑張ります^_^)♪
人気blogランキングへ
産後ダイエット応援ありがとうございます
posted by 産後でキレイママ・hiro at 10:38| Comment(0) | TrackBack(1) | 骨盤ダイエット基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月13日

短期ダイエットのポイント

ダイエットをする女性の中で、短期ダイエットを望む女性は
多いようです。理由は様々だと思いますが、1ケ月後に友達の
結婚式に招待されていたり、同窓会の予定がはいっていたり
というように、短期ダイエットをはじめる人は、何かしらの
イベントに向けてという理由が大半です。

では、短期ダイエットとは、いったいどれくらいのダイエット
期間
のことを言うのでしょうか?
3日間や1週間、あるいは10日といった短期のダイエット方法
もたくさんありますが、気をつけなければならないのは、この
ような短すぎる期間で行うダイエットでは、カラダの無駄な脂肪
を落とす事はほとんど不可能であるということです。

1週間程度の短い期間では、効果そのものもあまり期待できませ
んし、効果にもバラツキがでてきます。

考えなければいけないのが、女性の生理周期と深い関係のある
体内の排泄物除去や水分調節という大切なカラダの機能周期が
約1ケ月間であるということです。

このカラダのメカニズムはダイエット効果にも大きな影響があり
そのことからも、短期ダイエットをする場合でも最低1ケ月の
期間は必要と考えるべきです。

また、短期ダイエットの場合はリバウンドの恐怖がつきまとい
ますし、実際に極端な食事制限だけをすると、体は飢餓状態となり
加えて筋肉が落ちてしまうことでリバウンドをしやすくなります。

それを防ぐ方法としては、短期ダイエットと一緒に筋力運動も行う
ことが重要になります。運動を行うことで筋力の低下を防ぎ、リバ
ウンド
をしない短期ダイエットが成功するポイントになります。

気をつけていただきたいのは、食事制限だけの短期ダイエットは、
筋肉も一緒に落ちてしまうことから、少し食べても太りやすい体質
になってしまうことです。

もちろん、長期のダイエットだから痩せるとか、短期ダイエット
だから痩せるとかいうことはありませんが、基本的にはご自分に
合ったダイエット法を選択して、継続することが重要になります。

もし、短期でダイエットを考えられる場合は、食事メニューを
変える必要がありますし、同時にちょっとキツイ運動も取り入れる
ことが、短期ダイエットを成功させるポイントになります。

状況によっては、脂肪燃焼を強力にサポートする、サプリメント
取り入れることで短期ダイエットの成功を確実にすることができる
かもしれません。

子供を生む気持ちで頑張ります^_^)♪
人気blogランキングへ
産後ダイエット応援ありがとうございます
posted by 産後でキレイママ・hiro at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 骨盤ダイエット基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月13日

短期ダイエットの前に

ダイエットをはじめようと思っている方のために。

「痩せたい」と思っている若い人たちは、常にその事を願っているのではないでしょうか。テレビや雑誌でみる芸能人やタレントさんに憧れたり、欲しい洋服のサイズがあったり、女性ならいつもそんな情報に敏感になっているように思います。

特に日本女性は「ダイエット」という言葉に敏感ですね。
他国からみたら「痩せているのにどうして?」などと思われていることもご存知でしょうか。

そんな中、メディアでは様々なダイエット情報が溢れ、中には大変危険なものも存在しています。

その人自身の健康的なプロポーションが、本来の姿なのにも関らず、それを見失うことも少なくありません。

ダイエットに対する間違った認識から、食べることはいけないように考えて極端な食事制限をしたり、太ってしまったらといつも不安感いっぱいで過ごしたり、様々な行動を引き起こしたりする例もみられるように思います。

そこで、短期ダイエットをするときには自分のカラダをしっかりと
観察して、体調に耳を傾けながら、体調不良を感じたらストップするという事も、きちんと頭にいれておくことが大切になります。

短期ダイエットを始める前に、ご自分が太っているのか、やせているのか、本当に短期ダイエットをする必要があるのかどうかを調べてみましょう。


ダイエットが必要かどうかを調べる方法としてはBMI値があります。

このBMI指数の計算式は

男女共通の肥満度を求める計算式です。

BMI指数=体重(kg)÷(身長m×身長m)
・計算結果が20以下の場合は痩せている
・24以下の場合は標準
・26.5以下の場合はやや肥満
・26.6以上の場合は肥満となります。

あなたが、どのタイプか知った上で、体系にあったダイエット方法
をしてください。

ガリガリに痩せるのが理想ではないはずです。


子供を生む気持ちで頑張ります^_^)♪
人気blogランキングへ
産後ダイエット応援ありがとうございます



posted by 産後でキレイママ・hiro at 22:21| Comment(1) | TrackBack(1) | 骨盤ダイエット基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カロリー計算とダイエット

私たちが毎日食べている食べ物は、カロリーという数値で計算することができるのです。カロリーとは、ラテン語で「熱」を意味する「Calor」が由来です。

私たち人間は、このカロリー(熱量)を燃やして活動しているわけですが、このカロリーの必要量は個人によってちがいます。

もし、必要なカロリー(熱量)以上のカロリーを取り込めば余分なカロリーは体内に脂肪というカタチで蓄積されていきます。
これが太ってしまうという原因なのです。

ダイエットでいくらがんばっても、自分の必要なカロリーがわかっていないと、なかなか痩せない、思うように痩せないということになってしまいます。

つまり、あなたの、痩せようという努力が無駄になってしまいます。

そのためには、自分の最低限必要なカロリーの計算をしっかりとしながらダイエットを実行することが必要ですし、それをしっかりすることで健康的なプロポーションを手に入れることができます。

ではカロリーの計算は、一体どのようにすればいいのでしょうか?

私たちが毎日生活するのに必要な消費エネルギーは基礎代謝量(基礎代謝エネルギー)と活動代謝量(活動代謝エネルギー)に分かれます。

基礎代謝は生きる為に最低必要なエネルギーですが、これは最近でしたら機能性付きの体脂肪体重計で測ることができます。

この基礎代謝量は年齢とともに低下していきますので、注意が必要です。また活動エネルギーは個人によってちがいますので、自分が1日どれくらい動いているのか観察が必要です。

ここで、必要以上のカロリー摂取を防ぐ方法として効果的なのが
食べたものとその時間を簡単にメモにしてみることです。

そうすると、ご自身の「食生活」がみえてくるはずです。

1日3食お肉だったら?それは太るに決まっていますし、カラダにもよくありません。

毎日メモすることで、自分の食事にたいする意識を高めバランスに気をつけるようになります。

これを毎日の継続することで、自身の食事の傾向が掴めますし、食べてる量もだいたい把握できるようになり、それを意識して食生活を改善することで、ダイエットは十分にできるのです。

別に、甘い物が食べたいというときは食べて平気なのです。
夕食のご飯を減らせば、同じことですから。

ただ、気をつけることは極端に減らさないことです。
すべてはバランスがありますから。

つまり、ダイエットを成功させることの第一歩は、自分の必要カロリー(熱量)を把握することから始めることが大切です。

そしてダイエットに成功するためには、カロリーをコントロールしながら、痩せ体質を作るための基礎代謝を上げる行動をすることです。



子供を生む気持ちで頑張ります^_^)♪
人気blogランキングへ
産後ダイエット応援ありがとうございます


posted by 産後でキレイママ・hiro at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 骨盤ダイエット基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイエットと運動

食事のカロリー計算をしっかりして、食生活は改善したけれど、体重がまったく減らない!なぜなのでしょうか。

そんな経験をお持ちの女性は多いとおもいます。

いくら「食べて 痩せる」と言っても、生活そのものがだらけていては、何の意味もありません。

これまで、あまり運動らしい運動をしていなかった人が、急にダイエットといって運動をはじめても挫折するのは当たり前ですし、長続きはしませんね。

そんな自分の不甲斐なさから、自分自身を苦しめてしまったら、何のためのダイエットかわからなくなります。

ここは、せっかくダイエットするのですから、気持ちをラクに持って
気長なココロで自宅でもできる簡単なダイエット運動から取り入れて
いかれてはいかがでしょうか。

食事の改善をしながら、毎日の生活にちょっとした運動とかエクササイズを取り入れることで、見違えるような結果を生み出すことができます。

最近は自宅でカンタンに出来るダイエット運動として、DVDを見ながら簡単にエクササイズできるものがたくさんあります。
DVDによるエクササイズはカンタンなので、ちょっと、気になるものがあったら始めてみるのもいいかも知れません。

継続することで、すこしづつ「運動によるダイエット」をカラダに馴染ませていくのです。

これは、身体を動かすことで、ストレス解消にもなりますし、身体の代謝もあがりますので、いつの間にか楽しくダイエットできるというわけです。

また、ダイエットの見逃してはならないポイントとして、
体重計に毎日乗ることが意外と効果を発揮します。

なぜかというと、その意識がダイエットモードになっていることで
あなたのカラダも痩せモード....痩せモード....というように変化が
起こってこることになります。

これだけでも運動によるダイエットプラスαの効果があります。

そして、微妙な身体の変化を知ることで、体重が増えれば、食べ過ぎたかな?と思ってその日は気をつける。

そうすれば一定した、体重がまずは保てるようになります。



子供を生む気持ちで頑張ります^_^)♪
人気blogランキングへ
産後ダイエット応援ありがとうございます


posted by 産後でキレイママ・hiro at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 骨盤ダイエット基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイエットのリバウンドについて

リバウンドとは、本来、身体の持っている調整機能によって、カロリー制限などをした場合に、その不足したエネルギーを蓄えようとして起こるものですが、

あまりにもハードなカラダの限界を超えたダイエットなどをすると、急に食が増えたり逆に減ってしまったりという、ココロとカラダのバランスが保てなくなり、カラダに変調が起きて自分でコントロールできなくなります。

それによってドカ食いをしたりしてしまいます。
これがリバウンドです。

ストレスからリバウンドすると、ダイエットを開始する前よりも体重が増加してしまい、さらにストレスがたまり、精神的負担から嘔吐を繰り返す方もいます。

このように、がんばっている自分を責めてしまったら、折角痩せようという努力が無駄になってしまいます。実際には、無謀なダイエットにより食事が思うようにできなくなり、太りたくても太れなくなってしまい、病院での治療をせざるを得ないという摂食障害などのケースも少なくないようです。

「食べる」と言う事は、本来、仲の良いお友達とたのしく食事をしたりお酒を飲んだりと、楽しみのひとつなのです。

その楽しいはずの食事を無くしてしまっては、ダイエットの意味がありません。「食べる」ことを楽しみながら、内面も磨く努力をする。

無理なダイエットをせずに、自分に合ったダイエット方法を楽しみながらマイペースでコツコツと行うことで、本来の素敵なプロポーションを手に入れることができますし、憧れていた洋服も楽しめることになります。

無理は禁物です。ストレスをかけないようにマイペースが大切です。

少しくらい、寄り道してもダイエットの結果にそう何キロも差が出ないですし、長い目でみたら結果としてそのほうが良い結果がでます。

情報が氾濫しているダイエット業界ですが、いろんな情報に惑わされず、マイペースで自分に合った「ダイエットの方法」を見つけましょう。内側から綺麗になる。

食べて、痩せるそこに本当の「美」があるのです。
posted by 産後でキレイママ・hiro at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 骨盤ダイエット基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月08日

産後ダイエット 基礎代謝を上げる生活スタイル

産後ダイエットには激しい運動や激しいエクササイズは

向いていません。産後ダイエットでやせるには低下した

基礎代謝をあげていくことが必要です。

基礎代謝があがると、寝ているだけでも今までよりカロリー

消費が増えます。

これが産後ダイエットの最終目的である「ヤセ体質」を作ることに

なります。基礎代謝を上げるポイントは食事と運動ですが、

生活スタイルにちょっと気を配り生活スタイルを変えるだけで

基礎代謝をあげていくことが可能です。

それでは、基礎代謝をあげる生活スタイルをご紹介します。

1.姿勢をよくして筋肉を使う。
2.朝食を摂る。
3.朝に軽い運動をする。
4.自分の生活サイクルで規則正しい食事をする。
5.日常生活ではこまめに動いて活動量を増やす。
6.運動は筋肉を意識してできることから。
7.鏡の前でポージングエクササイズ。
8.炭水化物は血糖値があがり過ぎないものを。
9.お風呂は半身浴で、お風呂でマッサージ、シャワーの活用。
10. 寝る前は食事をしない。
11. 甘い物は極力減らす。

まず基礎代謝を元に戻すために、このような生活スタイルを

意識して実践していきましょう。慣れてくると当たり前に

なります。これがストレスを溜めないで自然にカロリーを

消費するカラダ作りの第一歩です。


子供を生む気持ちで頑張ります^_^)♪
人気blogランキングへ
産後ダイエット応援ありがとうございます

posted by 産後でキレイママ・hiro at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 骨盤ダイエット基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

産後ダイエット 脂肪細胞のお話

産後ダイエットをする時に知っておきたいのが脂肪細胞のことです。

この脂肪細胞は基本的に細胞数は増えないのですが、

一生の内3回だけ細胞数が増えてしまう時期があります。

それは、乳幼児期、思春期、そして出産時期になります。

通常は脂肪細胞の数は変わりませんから太った!痩せた!というのは

脂肪細胞そのものの1ヶの大きさが大きくなったか、小さくなったか

ということになりますが、3回の時期には細胞数そのものが増えてし

まうということになります。

一度増えた細胞数は減りませんので注意が必要です。


そこで今日は脂肪細胞はどんな動きをしているのかについてお話して

みたいと思います。


私たちのカラダにある脂肪細胞は


「白色脂肪細胞」と「褐色脂肪細胞」の2種類があります。

私たちが一般的に脂肪と言っているのは

「白色脂肪細胞」のことです。


私たちが、食事などで食べ過ぎちゃうと、エネルギーとして

消費された以外の余分なカロリーは脂肪細胞の中に運ばれて

脂肪細胞の中に蓄積されていきます。

これが、「白色脂肪細胞」ということになります。


この「白色脂肪細胞」はご存知のように、下腹部やお尻、太もも、背

中、二の腕、内臓のまわりに よく蓄積されているものです。

この「白色脂肪細胞」は悲しいことに、余分なカロリーを

中性脂肪という形で蓄積してしまう働きがあるんですね(_ _)


それに比べ「褐色脂肪細胞」というのは

私たちにとって、うれしい働きをしてくれるんです♪


「褐色脂肪細胞」というのは首のまわりとか脇の下、

肩甲骨のまわり、それに心臓、腎臓のまわりにあります。

この「褐色脂肪細胞」がうれしいのは、

蓄積された「白色脂肪細胞」を燃焼させ、余剰エネルギーを

逃がしてくれる働きがあることです。


子供を生む気持ちで頑張ります^_^)♪
人気blogランキングへ
産後ダイエット応援ありがとうございます

続きを読む
posted by 産後でキレイママ・hiro at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 骨盤ダイエット基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。